HOME > 求める人材像

求める人材像

親愛ケアサービスの介護・福祉の仕事

人材像.png
 親愛ケアサービスは種々の事業内容を抱え、業務も多岐に渡っています。ヘルパーとしての最前線の介護、効果的ケアマネジメントを行う介護支援専門員(ケアマネ)、専門職拠点を管理するマネジメント業務(事業所管理職)などがあります。

 親愛ケアサービスでは、利用者皆様の個々のライフスタイルを尊重し、利用者様はじめそのご家族の方々へ、やさしく丁寧な説明、誠実な対応をモットーとしています。介護福祉の仕事は、どの業務、職種でも結局は"人"とのふれあいを通して行う仕事です。ひとつひとつの作業にも、心が通っていると相手には通じるものです。

 「人のためにする仕事」は感謝をされます。ただ、「人のためにする仕事は」感謝を求めてするものではありません。

 「人のためにやさしくなれる」「自分のためにも頑張りたい」「社会のために貢献したい」そんなマインドをもって、一生懸命業務に取り組んでいる方はきっといつか心からの「ありがとう」の言葉と出会うと思います。

 親愛ケアサービスでは、是非、介護のプロフェッショナルとして "介護・福祉" の分野で意欲的に責任をもって取り組んでいかれる方々のご応募をお待ちしています。