1. TOP
  2. 親愛ケアサービスの訪問介護の特徴
image
breadcrumb
Home-visit long-term care / home-visit service

訪問介護 親愛ケアサービス

訪問介護
親愛ケアサービス
Home-visit long-term care /
home-visit service

自立支援を住み慣れたご自宅にお伺いして、要支援・要介護の高齢者が自立した在宅生活を送るためにサポートします。

訪問介護

親愛ケアサービス

住所

千葉県松戸市紙敷3-10-1

電話番号

TEL/FAX:047−383-1837

親愛ケアサービスの特徴 Features of Dear Day Service

設立11年目を迎え、松戸、市川で介護保険、自立支援居宅介護、保険外自立介護の訪問介護サービスを提供しています。法令遵守のもと、利用者様、介護者の状況、立場を確認、把握し誠実にサービスを提供しております。

提供責任者 2人(介護福祉士)
常勤ヘルパー 2人(介護福祉士・ヘルパー2級)
登録ヘルパー 20人(介護福祉士5人、ヘルパー2級 15人)

訪問介護とは? What is home-visit care?

身体介護や生活援助、通院時の乗車降車等の介助など、自宅に住みながら自立支援を目的として受けられる介護サービスです。
入浴、排せつ、食事等の介助などの「身体介護」や調理、洗濯、掃除等の家事といった「生活援助」の大きく2種類のサービスに分かれています。
ホームヘルパーの定期的な訪問で、安否の確認や家族の介護負担軽減にも役立ちます。

訪問介護で受けられるサービス

身体介護サービスとして、食事介助、入浴介助、清拭、排泄介助、歩行介助、更衣介助、体位変換、移乗介。生活援助サービスとして、掃除、洗濯、食事準備、移動介助、そのほか、医療行為でないもの

身体介護サービスの具体例

身体介護サービスとは、身体に直接触れて行う介護のことを言います。

  • 食事介助:
    調理・摂食・口腔ケアなど食事をとる際の支援
  • 入浴介助:
    入浴の準備・全身又は部分浴など入浴の際の支援
  • 身体整容:
    衣服の着脱・清拭など着替えの際の支援
  • 更衣介助:
    衣服の着脱の支援
  • 外出介助:
    通院など必要な外出に対する支援
  • 体位変換:
    寝返り介助など血行障害や床ずれを予防するための支援
  • 排泄介助:
    トイレの介助・おむつ交換・着脱・始末など排せつの際の支援
  • 歩行介助:
    歩行・車いすでの移動介助など一人での移動が難しい場合の支援
  • 清拭  :
    入浴ができな場合に体を清潔に保つ支援

生活援助の具体例

生活援助とは調理や洗濯などの日常生活の援助を行うサービスのことです。生活に必要な家事を自分で行えない場合にホームヘルパーが援助します。

  • 掃除  :
    居間の掃除、ゴミだしなど
  • 洗濯  :
    衣類を洗う、干す、たたむ、整理まで
  • 食事準備:
    食材の買い物代行から調理、配膳、片づけまで
  • 移動介助:
    「起き上がる」「座る」「歩く」といった行為が困難な場合や、移動の際に介助をすること
  • その他 :
    爪切り・血圧測定・耳垢の除去など医療行為ではないもの

利用対象者 Target users

「要介護1~5」の認定を受けた方が訪問介護を受けることができます。
「要支援1~2」の認定を受けた方も「介護予防訪問介護」という形でサービスを利用できますが、「要支援1の場合は週2回まで」といった利用制限もあります。
この介護予防はあくまで要介護状態にならないための予防という目的のため、身体介護ではなく生活援助が中心となります。

訪問介護サービスを受けられる頻度 Frequency of receiving home-visit care services

一日に2回以上の訪問介護サービスを利用する場合は、原則としてサービスの時間間隔を2時間以上空けてサービスを行う必要があります。
これは、2つの訪問介護サービスの間隔が2時間以上空いていなかった場合、2つのサービスを一度のサービスと見なす、「2時間ルール」という規定があるからです。
また、サービスを受けることが可能な時間帯などの詳細はお問い合わせください。

訪問介護 親愛ケアサービスの見学・
ご相談はこちらから

お電話とメールにてご相談・お問合せ・見学予約を承っております。

松戸市紙敷3-10-1 カトレア館内

TEL:047−303−1837

受付 / 24時間受付


メールでのお問合せはこちら